このエントリーをはてなブックマークに追加  

赤井英和さんが2ヶ月で7kg減量したというダイエット

 

これはライザップというマンツーマン指導のジムのCMなんですが、最初は典型的な内臓脂肪型肥満ですね。
お腹ポッコリです。
男性がなりやすいタイプの肥満ですね。

 

ですが、内臓脂肪というのは、皮下脂肪に比べると減らしやすいと言われていますから、きっちりと計画的にダイエットをすると、赤井英和さんみたいに、かなり短期間で減量することもできます。

 

ただ、いくら内臓脂肪は落ちやすいといっても、このサイトで繰り返して述べているように

 

「摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくする」

 

ことが絶対必要です。
そうでなければ、脂肪は1グラムたりとも落ちません。

 

ただ、実践するのはそれほど簡単なことではありませんよね。
毎食毎食、食べるものが何キロカロリーか分りませんし、知識があればいいのですが、調べるのも結構面倒臭いです。

 

この「面倒臭い」というのはダイエットに限らず、何かを続けるにあたって大敵で、
いかに面倒臭くなく行えるかどうかで、続けられるかどうか、変わってきます。

 

そして、この「面倒臭い」部分を全部丸投げで引き受けてくれるのがライザップの最大の特徴だと私は思っています。

 

このサイトでも何回か述べているように、「筋トレ+食事」のダイエット方法は、時間がない人にとっては最も効率の良いダイエット方法だと思っています。
有酸素運動はどうしても時間がかかってしまいますからね。
食事の余分な糖質・脂肪を減らして摂取カロリーを減らすほうが時間効率が圧倒的にいいです。
あとは筋トレで身体のメリハリをつけ、姿勢を良くすることでより良い体型になるでしょう。

 

ライザップ、赤井英和さんのCMでもあるように合理的で効果はあると思います。

 

ただ、食事内容を検討したり、最大限に効果を引き出す筋トレメニューを組むなど、面倒なところを丸投げして、手取り足取りダイエット指導してもらうわけですから、料金はかかります。
よほど一大決心するか、お金に余裕がないと、なかなか利用できないかもですね・・・

 

そこまでお金に余裕はないけど、しっかりしたダイエットノウハウをある程度提供してくれれば、自分で頑張ってやってみる!という人もいると思います。
そんな場合は、赤井さんが受けたようなマンツーマン指導のコースではなく、ライザップの通販であるライザップスタイルプログラムのほうがいいかもしれませんね。

 

マンツーマン指導ではないので、見ている人がおらず、多少自分の意志が必要です。
ですが、ここまで至れり尽くせりの内容で、定期的な電話サポートもあることを考えると、面倒臭さの部分は最大限に解消されるようです。

 

ジムでダイエットするというと、意外に食事面のことがおろそかになりがちです。
汗をかいたからビールがうまい!運動したからちょっとくらい大丈夫!という具合に・・・(笑)

 

ですが、有酸素運動ならともかく、筋トレそれ自体はあまり消費カロリーは高くありません。
くどいようですが、赤井英和さん並に短期間で腹筋が割れるくらいになりたいというのであれば、食事内容は常に気をつけましょうね!

女性のためのエクササイズDVDプレゼント実施中!
気に入らなければ返金OK


このエントリーをはてなブックマークに追加